古谷(コヤ)のおじさんのひとりごと

山椒の佃煮がオススメです!
産直くろほねっと
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お店の詳細はコチラをクリック⇒スポンサードリンク
「くろほねやまびこ」で販売しています。

 「くろほねやまびこ」のテントの中で販売をしています。

品目は、「山椒のつくだに」「葉とうがらし」「山椒みそ」「とうがらしみそ」などです。

 となりのテントでは、「八千代会」の人達が、「いなか饅頭」「おにぎり」「八千代みそ」などを販売しています。

「八千代みそ」は手づくりで、評判の味噌です。

 我が、星野山菜園で使っている味噌も「八千代会」で仕込んでもらったものです。

 

やまびこ

お店の詳細はコチラをクリック⇒星野山菜園
米の花が咲いています

 米の花が平年並みの今の時期に咲いています。

 今のところ、台風の直撃もなさそうですので、平年並みの収穫を期待しています。

 去年の食味値はちょっと低かったのですが、今年のコシヒカリの食味値はある程度高い数値が出るのではないかと、9月下旬の収穫を今から心待ちにしています。

米の花

 我が家の裏の方にやまつつじが2本ありますが、そのうちの1本が今年も狂い咲きしています。庭先には女郎花が咲いています。

やまつつじ

おみなえし

写真撮影のセットの仕方の関係で縦位置にすることができません。勉強不足です。

お店の詳細はコチラをクリック⇒星野山菜園
芙蓉の花、キツネノカミソリが咲いています。

 我が家(桐生市黒保根町宿廻)の入口の芙蓉の花が咲き始めました。芙蓉の木は何本かありますが、花が咲き始めたのは、この1本だけです。

 一方、加工所のある、上田沢では、20日ほど前に草刈りをしたあとに、キツネノカミソリが咲いています。今は、キツネノカミソリとわかっていますが、以前は、彼岸花と思っていたことがあります。

 我が家の入口の芙蓉の花                  上田沢のキツネノカミソリ

芙蓉の花キツネノカミソリ

 山椒の実が色づいてきました。山椒の粉が品切れで「山椒みそ」ができないでいましたが、今月中には「山椒みそ」の「くろほねやまびこ」の店内での販売ができそうです。

山椒の実

 

お店の詳細はコチラをクリック⇒星野山菜園
こんなところに「やまどり」が

 軽トラで県道をはしっていたら、右側のたんぼのふちにきれいな鳥がいるのが見えました。すぐ車を止めてカメラを取り出しました。135ミリの望遠レンズ、目いっぱいにしてカメラを構えたら、その鳥、やまどりの雄が道路の反対側へ走って横断しているところでした。あわててシャッターを切りました。そのあと、やまどりが走りこんだたんぼのところまで行ってみましたが、稲の株の間に入ってしまい、残念ながら見えませんでした。人家の近くの県道わきにやまどりがいるとは思いもよりませんでした。

やまどり

お店の詳細はコチラをクリック⇒星野山菜園
なぜか、百日紅が咲き始めました。

 今朝、百日紅の花が咲いているのを見つけました。こんなに早く咲くのは初めての気がします。2〜3日前に咲き始めたようです。

さるすべり

お店の詳細はコチラをクリック⇒星野山菜園
とうがらし苗の植付を行いました。

 6月26日と27日の2日間、「葉とうがらしのつくだ煮」をつくるための、とうがらし苗の植付を行いました。弟夫婦が植えました。雨が降ったあとで、畑の土も湿っており、苗にとって最良の条件で植付をすることができました。早く育ち早く収穫できることを期待しています。

とうがらしの植付

 稲が順調に育っています。黒保根の田植えは5月20日頃から5月末頃までが最盛期です。我が家も5月23日に植えました。1か月余り経過した今の稲の状況です。かなりブンケツも進み、根張りもしっかりしているように見受けられます。今から収穫が楽しみです。すみません。写真の回転お仕方がわかりません。首を回転・・・ではなく傾げてごらんください。、

稲の状況

 道の駅「くろほねやまびこ」のテントの中での直売は夏休みになっています。再開は、「葉とうがらし」のできる9月初旬になります。

お店の詳細はコチラをクリック⇒星野山菜園
星野山菜園のスタッフです。

 星野山菜園のスタッフです。一番左が弟の妻「星野アキ子」です。山椒の収穫、唐辛子苗の移植、唐辛子の葉の収穫などを行います。

 次が妹「瀧澤明子」です。加工品の製造販売の責任者で、星野山菜園の作業の指揮者です。

 右から2番目が弟の「星野晴男」です。妻のアキ子とともに、移植や収穫の作業を行います。

 一番右が、一応責任者ということになっている「星野勝美」です。実際にやっていることは、畑を耕すことから始まって、加工する前までのいろいろな作業の雑用係?です。

 よろしくお願いいたします。

お店の詳細はコチラをクリック⇒星野山菜園
ご無沙汰して申し訳ありません。
 すっかりご無沙汰してしまいました。仕事の関係で精神的プレッシャーからパソコンに向かうことができませんでした。
4月になってようやく解放され、桜の花に後押しされてようやく投稿する気になりました。
 星野山菜園も冬休みが終わり、4月2日から道の駅「くろほねやまびこ」のテントのなかでの販売を始めました。
 水沼運動公園の桜が見ごろで、まだ当分楽しむことができます。
 水沼運動公園で桜を見て、水沼駅温泉センターでお湯を楽しみ、帰りに「くろほねやまびこ」で星野山菜園の加工品をお求めください。
 3月8日の我が家の庭の霜柱のなかで遊ぶ「華ちゃん」です。1か月前はこのような状況でした。
華

 3月下旬に孫たちが春休みでやってきました。「華ちゃん」と遊ぶのが楽しみで、一緒に散歩にいってきました。
陽太、心香

 水沼運動公園の桜です。まだ1週間以上見られると思います。現在雅桜が満開で、そめいよしのが7〜8分、しだれ桜はこれからです。
水沼運動公園

 一方で、古路瀬渓谷では新緑が進んでいます。
古路瀬渓谷
 
お店の詳細はコチラをクリック⇒星野山菜園
うまいもの合戦に「産直くろほねっと」も出店します。
 11月21日(土)22日(日)の2日間、桐生運動公園で「うまいもの合戦」が開催されますが、我が「産直くろほねっと」も出店いたします。ただし、合戦に参加する訳ではなく、いつものとおり、野菜や加工品の販売をいたします。
 食べるのに飽きたら、お立ち寄りください。飽きなくても・・・
 何年か、皇帝ダリヤが咲き始めると霜にやられていましたが、今年は暖かいせいか、見事に咲いています。
皇帝ダリア
 古路瀬渓谷の紅葉も、周りの木々の葉は散っても楓はまだ充分に見ることができます。
20日8時45分頃の状況です。
古路瀬渓谷の紅葉
 星野山菜園は、道の駅「くろほねやまびこ」のテントのなかで明日21日から23日までの3日間販売を行います。
また、店内には「くろほの雫」という銘柄で、我が家の「ひとめぼれ」2kg入りの新米も置いてあります。
紅葉を見ながら是非黒保根の方へお出かけください。
お店の詳細はコチラをクリック⇒星野山菜園
11月10日の古路瀬渓谷の紅葉です。
 今日、11月10日の古路瀬渓谷は小雨でしたが、紅葉が見ごろになっています。
紅葉
お店の詳細はコチラをクリック⇒星野山菜園
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS